So-net無料ブログ作成
検索選択

スマホアプリの売り上げ [スマホ開発]

PokerSistersというゲームを2年以上前に公開してからまったく更新してないのですが
最近になってじわじわと売れてきています。
1ヶ月で50本ぐらいですが。
有料カードゲームジャンルで10位につけることもあるのですが、逆に言えばこのジャンルは
全然売れてないということになります。w
そのうち海外が1~2割なのでちょっと興味深いところ。
まず4月の海外分は以下のようになっています。
メキシコ  1
デンマーク 2
スペイン  1
アメリカ  2
フランス  1
イギリス  1
ポーランド  1
香港  1
ロシア  1
マレーシア 1

日本語しか対応してないので不思議ですが、英語ぐらいは対応させたほうがいいかもです。

なお販売価格は105円ですが、公開当時のレート固定なので面白いことになっています。
(注:2012年末のドルは80円ぐらいでした)
2015年4月の価格は以下のようになっています。
メキシコ=136円
ユーロ=111円
アメリカ=155円
ポーランド=108円
イギリス=118円
香港=155円
ロシア=93円
マレーシア=116円

日本円(105円基準)が2年間でどんな価値になったか興味深いです。
一応輸出なので円安の恩恵があるのでしょう。

それはそれとしてラブカストーンや魔法石がドルやユーロでいくらなのか気になるところですが、たぶん
AndroidとAppleの価格差調整とかしていないと思われる。

アイテム=120円=1ドル=1ユーロとしてポンドは?ルーブルは?加ドルは?豪ドルは?
結局価格改定の原因のAppleが悪者になってしまう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。